楽天キャッシュは現金化できる?方法や手数料【楽天証券の裏技】

楽天キャッシュは、楽天市場やラクマといった楽天サービスでの支払いに利用できる電子マネーです。

「チャージしたけど現金に戻したい」「残高が余ってしまった」、そんな時に楽天キャッシュの現金化を考える方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は楽天キャッシュの現金化について方法を詳しく解説してみました。

楽天ペイとの違いや現金化に使える優良業者、プレミアム型への移行後の残高についても紹介していますので、是非参考にしてみてください。

楽天キャッシュは現金化できる?楽天ペイとの違い

楽天キャッシュ 現金化

引用元:オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」

結論から述べると、楽天キャッシュは現金化することが可能です。

ただし、下記表のとおり楽天キャッシュには「基本型」と「プレミアム型」の2種類があり、このうち現金化できるのはプレミアム型のみ。

基本型プレミアム型
現金化(出金)×
本人確認無し有り
チャージ方法・楽天カード
・銀行口座
・セブン銀行ATM
・ラクマ売上金
・楽天ウォレットアプリ暗号資産
・サービスによる報酬などの付与

プレミアム型のサービスを利用するためには本人確認が必須で有り、未確認の場合は対象の方法でチャージを行っても現金化できないので注意しましょう。

楽天キャッシュは楽天のオンラインサービスで使用できるプリペイドの電子マネーになります。楽天ペイは実はいろいろ種類があったりしますが、その中の楽天ペイ(スマホ決済)はスマホで決済できるサービスになり、実店舗の楽天ペイ加盟店ではQRコード/バーコードを使って買い物する事になります。引用元:Yahoo!知恵袋-楽天ペイと楽天キャッシュの違いを教えて下さい…

口コミの中には、よく似た「楽天ペイ」と「楽天キャッシュ」の違いについて困惑している方も多いでしょう。

楽天ペイはバーコードやQRコードを使ってスマホ決済を行うサービス、楽天キャッシュはオンライン上の楽天サービスに利用できる電子マネーを意味します。

楽天キャッシュは資金源・楽天ペイは支払い方法の一つであると考えるとわかりやすいです。

楽天キャッシュの現金化方法とは

楽天キャッシュ 現金化
引用元:【楽天市場】-Apple Gift Card 認定店

楽天キャッシュは次にあげる4つの方法で現金化が可能です。

①商品を購入して売却

楽天キャッシュを使って購入した商品を、フリマアプリなどで売却して現金化する方法です。

楽天キャッシュは楽天サービスや楽天ペイ加盟店でのショッピングに使うことができるので、換金率の高い商品を選んで買うことができれば大きな利益を得ることができます

ショッピングには、現在溜まっている楽天ポイントの利用も可能なので、うまく活用できればもっとお得に商品を購入できるのでおすすめ。

この方法は「モノを買って売る」というシンプルな方法なので、現金化としてはハードルは低いと言えますが、一方で高く売れる商品選びが難しいというデメリットもあります。

②楽天証券で投資信託や積立で現金化

楽天キャッシュは楽天証券での投資信託や積立金の支払いにも利用できます

時期によっては資産価値が上がって売却益を得られる可能性もあるので、「楽天キャッシュの残高を使わずに持て余している」という方は是非試していただきたい方法です。

営業日の15:30までに出金申請をすればすれば、振込指示を行った翌営業日までに現金として出金できますが、当日中に現金が欲しいという方には「らくらく出金」がおすすめ。

楽天銀行との口座連携サービスである「マネーブリッジ」に登録すると、専用ページから簡単に出金指示を行えるようになり、出金額は指定の口座に即日振り込まれます。

③ギフトカードを購入し買取業者を利用

楽天キャッシュでApple等のギフトカードを購入し、買取業者へ売るという現金化方法です。

支払い方法で楽天キャッシュが選択できないので、「楽天キャッシュではギフトカードが購入できない」と思っている方も多いのですが、実は次の方法なら決済が可能になります。

  1. 楽天市場「AppleGiftCard認定店」でギフトカード を購入
  2. 注文を確定する前に「ポイントを選択」をタップ
  3. 「ポイント利用」の横にある「変更」をタップ
  4. 「楽天キャッシュから優先して使う」を選択して使いたいポイント数を入力
  5. 「内容を変更する」→「注文を確定」で決済完了

楽天キャッシュでの支払いは、決済方法としてではなくポイントとして使うというイメージを持っておくとわかりやすいですね。

ただし、楽天市場で楽天キャッシュを使って支払いを行った場合、SPU(※1)と呼ばれるポイントアッププログラムの対象外となる場合も。

※1)SPU…楽天サービスを使うとポイント倍率がたまるお得なプログラム。条件達成で当月1日〜末日までの買い物がポイントアップの対象になる。

ポイントの還元率から考えるとあまりお得とは言えませんが、ギフトカードは換金率が高く、即日現金化しやすいため「すぐに現金が欲しい」という方にはおすすめです。

④楽天ペイに楽天キャッシュを紐づけて現金化

「すぐに現金が欲しい」というときは、楽天ペイと楽天キャッシュを紐付けしておくと銀行口座宛に出金して現金化することができます。

出金先の銀行口座を楽天銀行に設定しておけば、10,000円以上なら手数料無料で出金も可能。

出金手続きの方法や手数料については、【楽天キャッシュのプレミアム型は出金で現金化OK】を参考にしてください。

楽天ペイの買取ができる現金化業者

楽天ペイは、”商品を購入して売却する”という流れで現金化が可能です。

楽天キャッシュの現金化方法とは】でも紹介しましたが、自分で商品を購入して売却…となると、商品選びや発送準備に時間がかかり過ぎてしまうというデメリットがあります。

その点、買取業者なら、商品選びから査定・買取までを一貫してプロがサポートしてくれるので、初心者や時間がない人でも安心。

参考までに、「買取アリアちゃん」のサービス概要について紹介します。

買取アリアちゃん

買取アリアちゃんイメージ
引用元:買取アリアちゃん

買取アリアちゃん」は業界最高峰の買取率を誇る買取業者で、豊富な取り扱いブランド数の多さはもちろん、圧倒的な振込スピードが魅力。

また、申し込み前に完全無料でお見積もり相談を行ってくれるので、買取が初めての方や他社と比較しながら買取を進めたい方にもおすすめです。

  • 業界最高峰の買取率
  • 申し込みから振り込みまでスマホで完結
  • 見積もり相談が無料

楽天買取率

初回76.00%

※執筆時点のレート

▼サービス概要

初回買取上限額上限なし
買取対応種類数15種類
最短振込み時間最短即日
営業時間10:00~20:00(日曜定休)

買取アリアちゃん公式サイト

楽天キャッシュのプレミアム型は出金で現金化OK

楽天キャッシュ 現金化
引用元:出金|楽天キャッシュ

楽天キャッシュのプレミアム型は、以下の方法で出金することで現金化が可能です。

  1. 楽天ペイアプリの「楽天キャッシュ」画面を表示
  2. 「プレミアム型を出金」のボタンをタップ
  3. 画面に従って出金手続きを実施
  4. 指定の銀行口座宛に残金が出金される

出金できるのは1,000円以上〜で、出金額が10,000円以上の場合は手数料が無料。

9,999円以下の場合、楽天銀行口座なら110円、それ以外の銀行口座の場合は220円の出金手数料がかかります。

本人確認が必要

上記の方法で楽天キャッシュのプレミアム型から出金を行うには、本人確認が必須となります。

本人確認に使えるのは、運転免許証またはマイナンバーカードのみとなっており、パスポートやマイナンバーの通知カードには対応していないので注意しましょう。

また、本人確認は完了するまで最大5日間程かかる可能性があります。

現金化したいときにいつでも実施できるように、あらかじめ本人確認を済ませておくのが良いでしょう。

基本型からプレミアム型へ|移行後の残高は?

楽天キャッシュ 現金化
引用元:マネーブリッジ-楽天銀行連携による優遇金利などのサービス提供

楽天キャッシュ基本型からプレミアム型へ移行するために本人確認を行っても、それまで保有していた基本型の残高がプレミアム型残高へ振り替えられることはありません

残高は原則としてプレミアム型が優先して使われるため、移行後は速やかに基本型の残高を使い切っておくと安心でしょう。

楽天キャッシュ現金化(出金)の手数料

前述したとおり、楽天キャッシュの現金化(出金)は引き出す金額によって以下のような手数料がかかります

出金額手数料(楽天銀行)手数料(その他銀行)
10,000円以上0円0円
9,999円以下110円220円

引き出せる最小金額は1,000円〜ですが、手数料がかかるのである程度まとまった金額担ってから出金するのがおすすめです。

手数料を無料にする裏技とは?

「少額でも手数料無料で引き出したい」、そんなあなたには【楽天証券で投資信託や積立で現金化】で紹介した
楽天証券の口座を使った出金方法がぴったりです。

楽天証券なら、登録した出金指定口座宛の出金手数料が全て無料。最低1,000円から出金できます。

さらに、口座連携サービス「マネーブリッジ」に登録していれば、最短当日に現金を受け取ることも可能

“少ない金額を・手数料無料で・当日に受け取りたい”という方は、是非こちらの方法も参考にしてみましょう。

チャージ上限!上限の変更は?

楽天キャッシュは、楽天カード・セブン銀行ATM・銀行口座・ラクマ売上金・楽天ウォレットから1,000円以上から1円単位でチャージ可能

それぞれのチャージ上限金額(1回・月)は次のとおりです。

チャージ方法チャージ上限金額
1回
楽天カード最大50万円最大50万円
セブン銀行ATM最大50万円最大50万円
銀行口座最大50万円最大50万円
ラクマ売上金最大10万円最大100万円
楽天ウォレット最大10万円最大10万円

楽天銀行以外の銀行口座を利用する場合は、事前に本人確認が完了している必要があるのでご注意ください。

楽天キャッシュを送金で現金化することはできる?

楽天キャッシュ 現金化
引用元:オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」

楽天キャッシュは、楽天ペイ経由であれば個人間での送金が可能

ただし、受け取る相手も楽天ペイや楽天サービスを使っている楽天会員である必要があります

楽天ペイの楽天キャッシュから、知人の楽天銀行の口座にお金を送金できますか?引用元:Yahoo!知恵袋-楽天ペイの楽天キャッシュから…

この口コミのように、「楽天のサービス同士であれば送金が可能」と思っている方も多いですが、送金できるのはあくまで”楽天ペイ同士”のみ

楽天銀行はもちろん、他社銀行宛への送金もできないので注意しましょう。

送金できない理由とは

「もともと現金でチャージしたのになぜ送金ができないの?」と思う方も多いでしょう。

楽天キャッシュのような電子マネーは、チャージした時に現金が電子データ化されたデジタル通貨に置き換えられます

現金なら銀行口座などに送金できますが、デジタル通貨は”それが読み取れるシステムに対応したもの同士”でなければやりとりが出来ない=送金ができない、ということになるのです。

返金や払い戻しはできる?

楽天キャッシュで誤って支払いを行ってしまった場合、キャンセル処理をすれば全額が返金可能の対象です。

当日にキャンセルを行った場合は当日、翌日以降に行った場合はキャンセル日から10日以内に返金。

ただし、取引から長期間経過した場合や、期間限定ポイントの利用期限を過ぎてからキャンセルを行った場合は返金されないのでご注意ください。

楽天キャッシュの送金を取り消したい場合、発行した送付用のリンクから自分で受け取り操作を行えば、実質払い戻しが可能になります。

ただし、すでに送った相手が受け取っていた場合、それを取り消すことはできません

    タイトルとURLをコピーしました