PayIDを現金化する方法|後払いの審査や支払い方法・安全性は?

登録者数1,400万人を超える人気のショッピングアプリ「PayID(ペイアイディー)」。

BASEのショップで購入する際に後払い決済ができることから、「どうやったら現金化できるの?」と気になっている人も多いはず。

お財布がピンチなんてすぐに現金が必要で悩んでいる方にとって、PayIDの審査が通るなら利用してみたいですよね?

そこで、PayIDを現金化する方法や後払い支払い方法について紹介します。

PayIDの審査や安全性などもまとめているので、参考にしてください。

PayIDとは?BASEで使える

payid

PayIDは、アカウント数1,400万人を超える人気のショッピングアプリです。

主な機能はスマホ決済とショッピング情報のお知らせ通知で、BASEで開設されたショップでの支払いやお気に入りショップの最新情報などが手に入ります。

BASE:初心者でも簡単にネットショップを開設・支援してくれるサービス

スマホに「PayID」アプリをダウンロードしたら、新規登録で氏名や住所などを入力してアカウントを作成しておけば次回からはPayIDにログインするだけでOK。

1度登録しておけば、お気に入りショップの最新情報が届き、BASEで作られたショップならワンクリックでスムーズに決済できて便利です。

PayIDは後払いができる

PayIDは、BASEのショップでお買い物した代金を翌月に一括払いができる後払い決済サービスを提供しています。

使い方は簡単で、BASEのショップで商品を購入した際に支払い方法「あと払い(PayID)」を選択するだけ。

PayID後払いを利用するには、買い物の前にPayIDアプリをダウンロードして会員登録を済ませておく必要があります。

▼PayID後払いの利用手順

  1. PayIDアプリをダウンロードして会員登録
  2. BASEのショップで商品を購入
  3. 支払い方法で「あと払い(PayID)」を選択
  4. 登録した電話番号に届く認証コードを入力
  5. 買い物完了
  6. 翌月の期日までに代金を支払う

支払い方法は口座振替とコンビニの2通りありますが、手数料がかからない口座振替がおすすめです。

口座振替なら毎月決められた期日に自動引き落としされるので、払い忘れを防げるメリットもあります。

PayIDで現金化する方法

PayIDはチャージしなくても翌月にまとめて支払える後払いシステムのため、急にお金が必要になったときの現金化として利用できます。

PayIDで現金化するためには、大きく分けて2つの方法があります。

それぞれのやり方やメリット・デメリットについて解説していきます。

①商品を購入して売却

PayIDの後払いで購入した商品を買い取ってもらうことで、現金を手に入れることができます。

▼商品を購入して売却する手順

  1. PayIDの後払いで商品を購入
  2. 購入した商品を買取ショップなどで売却
  3. 現金を入手

できるだけ損をしないためには、高く買い取ってもらえる商品を購入しましょう。

以下の商品は、高い換金率で売却できる可能性があるためおすすめです。

  • ギフト券や商品券
  • トレーディングカード
  • ブランド品
  • ゲーム機器
  • 人気家電

PayIDの後払いで購入した商品をフリマサイトや買取業者、リサイクルショップで買い取ってもらうことで現金化することができます。

ただし、選ぶ商品や購入する時期によっては、想定よりも安く買い叩かれてしまうことがあるのである程度目利きが必要になります

自分で商品の購入から売却までしなくてはならないので、手間と時間がかかるのもデメリットです。

BASEでネットショップを開設して現金化

BASEにネットショップを開設すれば、商品の仕入れから売却まで自分だけで現金化することができます

初期費用や月額費用が一切かからず(スタンダードプランの場合)、初心者でも簡単にショップを開けるように充実したサポートがあることがBASEの特徴。

BASEのショップ開設からPayIDの後払いを使った現金化までの手順は以下の通りです。

▼ショップ開設から現金化までの流れ

  1. BASEでショップアカウントを作成
  2. 運営に関する情報を設定
  3. 支払い方法の選択
  4. PayID後払いで商品購入
  5. 商品の登録
  6. サイトのデザイン編集
  7. サイトの公開
  8. 商品を購入した人からの入金

BASEでのショップ開設は30秒、販売開始まで30分というハイスピードで、売上の現金化は最短で翌営業日です

ただし、以下のようなメリットやデメリットがあります。

▼メリット

  • スタンダードプランなら初期費用や月額費用がかからないので、低リスクで始められる
  • 仕入れ値以上の値段で売れる可能性がある
  • 軌道に乗れば継続した収入源になる

▼デメリット

  • 売れる商品の目利きが難しい
  • 在庫をかかえるリスクがある
  • 現金を手に入れるまでに時間がかかる

リスクはありますが、ショップ運営に興味がある方は試してみる価値がありますよ。

BASE購入して別サイトで売却

すでに自分のネットショップを所有している、あるいはこれから立ち上げようとしている方は、BASEで購入した商品を別サイトで売却する方法もあります。

▼別サイトを利用した現金化の流れ

  1. PayID後払いでBASEのショップから商品を購入
  2. 別サイトに商品を掲載
  3. 商品購入者からの入金

すでに人気のあるサイトを持っている方は、スムーズに現金化できる手段といえるでしょう。

②PayID後払い対応の現金化業者を利用

PayIDで現金化するもう一つの方法は、PayID後払い対応の現金化業者を利用した方法です。

現金化業者を利用すれば、手間がかからず短時間で現金化できるメリットがあります。

PayIDに対応している業者は少ないですが、買取率や振込スピードは業者によって異なるのでよく比較してみましょう。

PayID対応の現金化業者なら買取アリアちゃん

買取アリアちゃん

引用元:買取アリアちゃん

買取アリアちゃんは換金できる後払いアプリの種類が多く、取り扱いの少ないPayIDにも対応しているのがうれしいところ。

iPhoneや電化製品を主に取り扱っている正規の買取店舗なのでアカウント停止リスクも少なく、最短当日現金化できるのも魅力です。

  • 買取率は業界最高水準
  • 商品買取式なのでリスクはほぼゼロ
  • PayIDは最短即日~4日で振込可

▼PayIDの買取率

利用回数買取率
初回70%
2回目以降70%

▼サービス概要

買取額
初回買取上限
買取対応種類数後払いアプリ15種類
+キャリア決済+クレジットカード
最短振込時間最短当日
振込手数料200円
対応金融機関国内の金融機関
営業時間10:00~20:00(日曜定休)

買取アリアちゃん公式サイト

PayIDの安全性は?バレる口コミ評判はある?

安全性

PayIDについて、安全性を心配するような口コミがあります。

pay ID って安全ですか?便利ですか?ある買い物をしようとしてるんですが普通にクレジット払いかpay IDかを選択できます。pay ID はまだ登録してないですが安全なら登録してもいいかと思案しています。引用元:Yahoo!知恵袋-payIDって安全ですか?便利ですか?…

PayIDはセキュリティ面も重視しているので安心してください

クレジットカードブランドが定める「PCI DSS Version 3.2.1」に準拠したシステム上で取引されているため、安全に利用できます。

PCI-DSS Version3.2:大手クレジットカード会社でも採用されているセキュリティシステムで、個人情報保護に優れている

また、PayIDの利用規約には現金化目的の利用を禁止するような項目があるため、「現金化がバレたらどうしよう」と心配する人もいるかもしれません。(参考):Pay ID利用規約-第7条 禁止行為

インターネット上ではバレるという口コミは見つかりませんでしたが、換金性の高い商品ばかりを繰り返し購入していると現金化を疑われる可能性があります。

現金化する際は、商品の選定に気を配るか現金化業者を利用するなどしてリスクを回避しましょう。

PayID後払いには審査がある!与信審査に通らない?

PayID後払いには、商品購入時に与信審査があります。

CICなどの信用情報を確認しないため審査は厳しくありませんが、中にはPayID後払いの審査に通らない人もいるようです。

payIDで後払いしたら与信審査で使われへんて出る笑 我慢せず買おうとしたら止められたってことやな、やめとけってことですな 引用元:X-@murasaki_sensha

口コミを調べたところ、未払いやキャンセルをしたことがないのに審査に落ちた人もいました。

未払いとかキャンセルした事ないのに、あと払いPayIDの審査落ちて草 引用元:X-@do_nechan

PayID後払いの審査基準は公開されていませんが、以下の行動は審査に通りにくくなるので注意しましょう。

▼審査が通りにくくなる行動

  • 過去にキャンセルしたことがある
  • 代金の滞納がある
  • 未払いの履歴がある
  • 初回から限度額上限まで使う

とはいえ、信用情報がブラックの人でも審査に通る可能性はありますので、気軽に申し込んでみましょう。

PayIDの後払い支払い方法や後払いのやり方

あと払い

PayIDの支払い方法はコンビニと口座振替の2通りが選べます

種類口座振替コンビニ
支払い期限翌月27日翌月10日
支払い方法金融機関口座から
自動引き落とし
店頭でバーコードを
見せて現金で支払う

初期状態では支払い方法は「コンビニ」になっているため、「口座振替」を希望する方は設定する必要があります。

口座振替とコンビニでの後払いのやり方は以下の通りです。

▼口座振替の場合

  1. 支払い方法「あと払い(PayID)」を選択して商品を購入
  2. PayIDアプリのマイページ画面を開く
  3. 請求が「未確定」と表示されているカードをタップ
  4. 明細画面の「お支払方法を口座振替に変更する」ボタンをタップ
  5. 「お支払い方法変更」画面で「口座振替を申し込む」ボタンをタップ
  6. 利用したい金融機関を選択して口座情報を連携
  7. 申し込み完了メールを受け取る
  8. 翌月27日に指定の口座から自動引き落とし

なお、口座振替への変更は翌月の請求より反映されます。

▼コンビニの場合

  1. 支払い方法「あと払い(PayID)」を選択して商品を購入
  2. PayIDアプリのマイページ画面を開く
  3. 「確定情報」と表示されているカードをタップ
  4. 明細画面の「支払うコンビニを選ぶ」ボタンをタップ
  5. 支払うコンビニを選択し、「お支払いバーコードを発行する」をタップ
  6. 発行されたバーコードをコンビニで提示
  7. 店頭で利用料金を支払う

コンビニの場合、翌月10日までならいつでも支払いできます。

クレジットカードやAmazonPayは使えない?

PayIDの後払いにクレジットカードやAmazonPayは使えません。

支払い方法は口座振替かコンビニ支払いのみなので、デビットカード・プリペイドカード・キャリア決済など他のキャッシュレス決済も利用できないのが現状です。

手数料や限度額

PayIDは支払い方法によって手数料がかかる場合があります。

支払い方法口座振替コンビニ
手数料無料350円

また購入金額には限度額があり、どなたでも一律55,000円(税込み)が設定されています。

利用代金を支払えば上限金額はリセットされて再度利用できるようになりますが、入金確認に多少時間がかかる場合(2~4営業日程度)があるので注意しましょう。

PayIDのクーポンやキャンペーン

BASEで作られたショップからは、XなどのSNSを通じて頻繁にPayIDの割引クーポンが発行されているようです。

PayIDの10%20%OFFクーポンは明日までご利用いただけます!この機会にぜひご利用くださいませ〜 引用元:X-@gruidae207

また、PayIDアプリやBASEでは定期的に「ショップ買い回りで○○円分のクーポンがもらえる」「期間中○○%オフのクーポン配布」などのお得なキャンペーンが開催されます。

BASEにてpayIDアプリ限定のお買い回りキャンペーン実施中です BASEをハシゴ予定の方はぜひこの機会にご利用ください 引用元:X-@nisinoyakumo

PayIDのクーポンやキャンペーンを利用するためにはPayIDに登録しておく必要があります

登録はあっという間にできるので、事前にアプリをダウンロードしてお得に買い物しましょう。

PayIDの登録をしたくない!ゲスト購入は後払いできない?

口コミを検索したところ、「PayIDの登録をしたくない」という人もいました。

迷いに迷って、スニーカー抽選申し込もうと思ったのに…PAYID登録しなきゃいけないの!?めちゃくちゃアナログ人間だから、PAYとかよく分からんくて…登録したくないな… 引用元:X-@ktr405_liefde

普段キャッシュレス決済やスマホ決済に慣れていないと、わざわざ登録するのは面倒だと思う方もいるでしょう。

PayIDの後払いは会員登録をしていないゲストの方は利用できませんが、一度登録してしまえば次回から氏名や住所など面倒な入力が省けPayIDにログインするだけなので便利です。

購入の際いちいちお届け住所や支払い情報を入力するのが面倒だという方はPayIDアプリを導入されると便利です 引用元:X-@kawaiiyoyoshop

口座振替の申し込みも身分証や印鑑の用意は一切不要で、オンライン上の手続きで完結します。

PayIDの後払いができない!使えない原因は?

PayIDの後払いができない場合、使えない理由としては以下の原因が考えられます。

  • 審査に落ちた
  • 限度額の上限に達している
  • 初回で限度額ぎりぎりの商品を購入

PayIDの後払いができなかったら、限度額に余裕があるかなど確認してみましょう。

また便利な口座振替ですが、利用できないというトラブルもあるようです。

そんなときは焦らず、以下の2つの条件を満たしているか確認してみましょう。

  • 「あと払い(PayID)」で注文した商品があるか
  • 請求確定前のあと払い(PayID)利用分があるか

あと払い(PayID)でまだ商品を注文していないと口座振替の申込みができないため、まずは商品を購入してみてください。

すでに利用料金の請求が確定しているものについては支払い方法の変更が反映されず、翌月の請求から口座振替になるよう反映されます。

PayID現金化によくある質問【Q&A】

Q&A

PayID現金化によくある質問をまとめています。

気になる内容もあるでしょうから、詳しく解説していきます。

PayIDの後払いで滞納したら?

PayID後払いを滞納した場合、回収手数料(220円)がかかります

期日までに支払いが完了していない場合、アプリの支払いステータスが「お支払い待ち」に変わるため、気づいたらすぐにコンビニで支払いましょう。

▼マイページ画面でわかる支払いステータス

  • 未確定:請求金額が確定していない状態
  • 確定:請求金額が確定した状態
  • 支払い済み:請求に対して支払いが済んだ状態
  • お支払い待ち:支払い期限までに支払いができていない状態

よくありがちなのは、口座振替にしていて引き落とし日に残高が足りないケースです。

このケースも「延滞」扱いになるため、コンビニで速やかに所定の手数料(回収料+コンビニ手数料の計570円)を含めた代金を支払う必要があります。

PayIDで後払いしたらキャンセルできない?

PayIDの後払いで注文した商品のキャンセルをしたい場合、注文したショップでの手続きが必要になります。

キャンセルを受け付けているか否かはショップごとに異なるので、まずはショップのサイトで確認するか、直接問い合わせてください。

PayIDはチャージ不要

PayIDはチャージ不要で後払いが前提の決済サービスです。

欲しいものがあってお金が足りなくても、翌月の期日までに用意すればいいので「今欲しい!」を逃しません。

ところで、PayIDと同じようにスマホ決済機能があるPayPayや​LINE Payなどのアプリでは、チャージしたお金を友人や知り合いに送金する方法があるようです。

これに対し、PayIDの決済機能はBASEで商品を購入する用途に限られますので、他人に送金するようなシステムはありません。

以前はPayIDを使って送金できたという情報も見かけますが、現状はできないといっていいでしょう。

▼参考にしたページ

(参考):Pay ID利用規約-第7条 禁止行為

    タイトルとURLをコピーしました